恋愛系教材を自腹購入し、暴露レビューしています
<% content.title %>
<% content.header -%><% content.free.text %><% content.footer -%>
自腹だから本音です!

恋愛・ナンパ・アダルト系情報教材を自腹をきって購入し
徹底的に暴露レビューしていきます!

恋愛系商材を読み漁ればモテる男になれるのか!?

徹底検証!!



特典PDF差し上げます!
私が紹介した恋愛教材を購入された方には
以下の特典PDFを差し上げています。

「恋愛系情報教材を無料で手に入れる方法」

私が実際に使っている方法で
恋愛系情報教材が無料で購入できてしまう
すごい方法です。

このサイトでレビューしている
あの教材も無料で手に入れました☆

特典の請求はこちらから

情報販売とは



情報教材というものは

一般の書籍と比べると非常に高額です。


一体なぜそんなに高額なのでしょうか?

そして人はなぜそんなに高額なものに

惹かれてしまうのでしょうか?



そこで、私が考える情報販売と

情報教材についての認識を示したいと思います。



その情報に金銭的価値があること

もちろん「情報販売」なのですから、

提供される情報に

お金を払う価値がなければなりません。


お金を払う価値がない教材を詐欺商材と言い、

これが氾濫しているのが現状ですね。



希少性の高い情報であること

本当に有益な情報というのは
あまりに多くの人が知ってしまうと

効果が薄れてしまうものです。


情報教材が高額であるのは、

元々はこのような理由からきているのだと思います。



販売者である彼(彼女)からしか

得られない情報であること



誰でも知っている情報では金銭的価値もありませんし、

希少性も高いとは言えません。


販売者が発見したこと、気付いたこと、

創り上げた独創的で貴重な情報を

お金を払って教えてもらうのが

本来の情報販売のカタチであると考えています。



販売者である彼(彼女)と直接コミットできること


これは情報販売における

一番の強みであると考えています。


一般の書籍を本屋で買っても

その作者と連絡を取り合うことは

中々できることではありません。


しかし情報販売においては

販売者の連絡先もわかっているので

購入した情報に関して疑問に思ったことを

質問したり相談したりすることは容易にできます。


これもまた情報教材が高額である

大きな要因のひとつになっていると思われます。


当然オプションとして

メールサポートなどが付いていない教材は

価値が薄いということになります。



実現性・再現性が共に高く、実際に効果があること


机上の空論なら誰だって唱えることはできます。


情報教材はその情報を本当に再現し

効果を生まなければ

価値はゼロと言っていいでしょう。


それゆえ、より実践的なノウハウが

記されていることが重要です。


こと恋愛系商材に関してはそれが顕著に言えます。

実際に恋愛ができなければ意味がありません。




もちろんこれらのどれかに

該当しないような教材は

情報教材としての価値は

限りなく低いと考えています。


逆に言えばこれらの条件をすべて兼ね備えてこそ

情報教材として

はじめて価値を持つのではないのでしょうか。



posted by らぶすれいぶ at 00:00 | 情報商材とは
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。